トラック買取をするポイント|極力高く売るには

  1. ホーム
  2. トラブルを未然に防ぐには

トラブルを未然に防ぐには

作業員

業者探しは慎重に

不要になった車は所有しているだけで自動車税等の諸経費が発生するので、早急に廃車手続きをする必要があります。その場合、自分で行うこともできますが、手続きや車両引き取り等に費用が発生する場合があります。廃車買取業者はこの費用を無料にしているところが多く、更に各種手続きも代行してくれるので利用する人が増えています。しかし、業者を選ぶ際に注意するポイントがいくつかあります。まず、登録抹消手続きはいつ行うのかということと、それに併せてリサイクル券のB券はもらえるかどうかの確認が必要です。リサイクルB券は廃車手続きが完了した証拠として車の所有者に返却する事となっているので、忘れずに確認することが大切です。次に廃車にした際に、税金等が返金される場合があります。自動車税は毎年4月に1年分を納めているので、月割りにして残っている月の分が返金されます。廃車手続きが3月ならば返金はありません。自賠責保険は残りの保険期間が1か月以上あれば月割りで返金されます。車検が残っている場合は重量税の返金もあります。これらが買取金額に含まれていないことを確認する必要があります。最後に依頼する業者が所有する資格の確認です。廃車買取業者は都道府県知事、または保健所設置市長への登録が義務付けられています。更に廃車を解体する際の解体業許可証とフロン類回収業者登録証、部品を売買する古物商許可証が必要になります。これらの登録があるか確認してから依頼しましょう。